オーディオ専用球・ローノイズ5極管を使用した、シンプルな単管ラインアンプを採用。 トーンコントロールはQUAD22型を手本としております

管球式プリアンプは立上りが遅く、不要なノイズが発生し易いですが、バイアスやヒーター電圧などを見直し、6BR7と12AU7の立上り差を利用して、立上りまでの不要なノイズを低減しております

SIFAM製オーディオ・レベルメーターを採用、ドライブ回路はテープヘッド・アンプの定番12AT7による管球式

アナログ再生に便利な2連VR式トーンコントロールとモノラルスイッチを採用しております

フォノイコライザーはSHUREと相性が良いとされる往年の12AX7-2段NF型

使用真空管
ECC83,12AT7WC,6BR7 ,12AU7
ラインアンプ・残留雑音
50μV以下
PHON0 EQ
 2段P-K・NF型 (RIAA特性)
ラインアンプ・クロストーク
-60dB (10kHz L⇔R 入力1kΩ終端)
TONE CONTROL
 QUAD22方式 CR・NF型
消費電力
30VA (100V, 0.3A 0信号時)
利得
ラインアンプ 9dB(1kHz)TC最大±10dB
シャーシ
アルミ52S・ハンマートーン塗装
フォノ(ラインを含む) 46dB(1kHz)
寸法
380(W)×210(D)×135(H)
周波数特性
ライン 20Hz〜40kHz (±1dB 以内)
完成重量
3.7kg

フォノ 30Hz〜20kHz (±0.25dB )
高調波歪率
ライン 0.05%以下 (1kHz フィルタなし)
テフロンワイヤーセット付属(ベルデンの設定は御座いません)
(出力 約1.2V)
フォノ 0.1% (1kHz フィルタなし)
フォノSN比
110dB以上
内部写真1(参考)
内部写真2(参考)
◎全真空管標準装備